So-net無料ブログ作成

子供の携帯について [*Elce*]

もう1週間前の話なのですが、先週の()に
小学校と中学校の先生と総務の役員、地域の方々からなる
健全育成連絡会主催の地区懇談会が開かれました。
この懇談会は、毎年行われていたようですが、参加を募る
お手紙が小中学校から配布されたり、地域の回覧板で
回って来ても心に留めたことはなく、参加したこともありませんでした。
でも今年は小学校の総務の役員をやっているので、自動的に連絡会の
会員にもなっていて、参加しないなんて許されない状況。
ま~でも、テーマがとても興味深く、良いお話を聞けたので
参加してヨカッタなと思います。

テーマは「今日の子どもたちの生活と親や地域の関わり方を考える」
       ~携帯電話・食育・子育て・地域役割とは~

最初に県のメディア指導員の方による講演会。
「携帯電話・インターネットに隠れた大きな危険」
子供の携帯の持たせ方や、有害サイトのブロック、最近中高生の間で
すごく流行っているプロフィールサイトについて。
これは個人的にとても興味のある演題でした。
PCの方はいろいろと対策を講じているのですが、携帯となると
どうしても管理しきれない部分があります。
そんな親の把握しきれていない部分に危険が潜んでいるんですね。
中高生の間で流行っているプロフィールサイトへの登録。
私の知っている中学生も多数登録していて、ときどきチェックを入れて
いるのですが、かろうじてHNにしていても、顔写真はもちろん
中学校名、学年、クラス、出席番号、どんな部活に入っていて
背番号は何番・・・これでは、どこの誰か特定することなんて簡単に
出来てしまいます。中には彼氏(彼女)とのラブラブ写真を載せている子も。
友達同志で書き込みとかしているので、友達だけしか見ていないと
思っているんでしょうね。先生が言っていたけれど、注意して削除させても
また別のIDを取って登録したり、イタチごっこだそうです。
親に見つかった場合、親が携帯を取り上げる場合がありますが
取り上げただけで安心してしまい、プロフィールは削除することも出来ずに
晒されっぱなしってことも多数あるそうですよ。
あやかなにもこのプロフィールサイトを見せたことがあります。
半ば呆れていたので、ちょっとは分かってくれてるのかな・・・と思うんだけど・・・。
今のところあやかなには携帯は持たせていないけれど、近い将来持たせる
ことになるし、監視ってわけじゃないけど、注意はしておきたいなって
思いました。

講演の中で「へぇ~~~~・・・。」と思ったお話。
携帯を持たせていると、チェーンメールが回って来ることがありますね。
私の場合はないけれど、前に彩夏に私の携帯を使わせてあげたときに
彩夏の友達から回って来たことがありました。
昔で言う、不幸の手紙とか、インターナショナルゲームとかそう言った類の
メール。5人に回してくださいとか、10人に回してくださいとかそんなやつ。
もし途切れさせたら、ヤクザが訪ねてくるとかそんなのもあるそうです。
大人ならバカバカしいと思ってSTOPするけれど、子供はいくら大丈夫だからと
言い聞かせても、どうしても自分がチェンメを止めてしまうことへの不安が
拭いきれない子がいるそうです。そんなときのお助けサイト。
財団法人日本データ通信協会のサイトの中には、“撃退!チェーンメール”と言う
ページがあり、そこにチェンメを転送するための10個のアドレス
用意されています。どうしても心配でチェンメを断ち切れない子がいたら
教えてあげるといいですね。(※携帯からしか送信できません。)

講演会の後は5つの分科会に分かれて、それぞれ専門の先生の
話を聞いたり、意見を出したりしました。
分科会は・・・
①「大丈夫?携帯電話、インターネット、持たせ方と使い方」
②「心も体も育てる家庭の食事を考える、食事から見える子育て」
③「思春期の子どもを持つ親のわが子へのかかわり方」
④「地域の子を地域で育てる子育て活動のあり方」
⑤「子どもの躾と上手なほめ方を考える」
私は③の「思春期の子どもを持つ親のわが子へのかかわり方」に
参加しました。最近、あやかなと接していてお年頃の
難しさを実感することが多かったので・・・。
司会やコーディネーターの方は他にいたので、
役員としての
分科会での私の役割は、シ~~~~ンとしちゃったときに
話題を振ること別にシ~~~~ンとはしてなかったんだけど
私を役員と知ってか知らずか、司会の人がなにかと私に振るので
我が家の恥を晒したりもしました~(*_*)
お陰で皆さんの意見も聞けたので、よかったけど~

地区懇談会はとても有意義でした。地域との連携って大事ですね。
準備から後片付けまで、午後中かかって疲れたけど~・・・
参加してヨカッタです。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 4

こまもりパパ

子供の携帯電話で危機感を感じている方ってどれくらいいるのかなと思いながらネットをぶらついてたどり着きました。
かわいい写真も多く、楽しく読ませていただきました。

健全育成連絡会というのがあるんですね。うちの方にもあるのかな。PTA会長に確認してみます。
私は中2~5歳の4人の息子娘をもつパパですが、子供の携帯は心配です。せっかくいろいろと調べたので、整理してホームページで公開することにしました。少しずつでも小学校、中学校に啓蒙して行ければと考えています。
調べれば調べるほど、子供に携帯を持たせることが出来なくなっています。

でも不便です。メールだけ使える携帯を持たせようかなと考えているところです。困った世の中ですね。
by こまもりパパ (2007-08-06 12:49) 

KAO

★こまもりパパさま

はじめまして。
ご訪問&コメントありがとうございます。

子供に携帯を持たせると、便利だろうなって
言う思いはあるのですが、それ以上に持たせたくない
理由の方が多くて、未だ持たせていない状態です。
うちは「高校生になったらね。」と言っているのですが
じゃあ、高校生になってから与えれば危険はないのか
と聞かれれば、そう言うわけではないんですけどね。。。
子供の携帯の持たせ方は、とても難しいと思います。

サイトの方へもお邪魔しました。
とても充実したサイトですね。また伺いたいと思います(^-^*)
by KAO (2007-08-06 18:25) 

こまもりパパ

KAOさま

ありがとうございます。
こうして評価していただけると嬉しいです。作っている甲斐があります。

子供を取り巻く危険な環境を幅広く取り扱うサイトって、探してみるとあまりないんですよ。(探すのが下手なだけかも)
それで自分で作ることにしました。同じように幅広く扱うサイトが増えることを願って...。

まだ一つ一つは浅いんだけど、出来るだけバランス感覚をもってまとめられたら良いなと思ってます。

私の周りでも危機感の無い方が多いです。携帯電話の問題はここ数年のうちに瞬く間に広がった感じですから、あまり知られていないのでしょうね。

私も2年前までは全く知りませんでしたから、あまり人のこと悪くも言えないなぁって思ってます。

私のページでよけれは、いろんなところでご利用ください。
これからもお互い子育てがんばりましょうね。
by こまもりパパ (2007-08-06 22:43) 

KAO

★こまもりパパさま

そうですね・・・。
確かに単発でいろいろな危険について
記事を書いている人はいるでしょうけれど
なかなか1つのまとまったサイトで・・・となると
個人レベルではあまり見かけないかもしれません。
子供を取り巻く危険について、関心を持ち
調べたことを惜しみなく公開されている、こまもりパパさんの
サイトは、とても有意義だと思います(^-^*)

最近は子供達が年頃なもので・・・いろいろと難しいなぁ~
と感じながら日々過ごしていますが、あまり肩肘はらず
楽しく子育てしていければいいなって思っています。
by KAO (2007-08-07 08:11) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0